スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眠れない夜に

今夜も眠れない。

寝ようとすると急に動悸が激しくなったり、呼吸が苦しく
なったりして寝付けない。
体も微妙に揺れている。

あぁ、また電磁波だ。
この体の揺れ方は低周波か・・

最近はすっかり2時間睡眠になっている。

昨日も朝から晩までずっと目への攻撃が続いていた。

ゴロゴロしたり、激痛だったり、ヒリヒリしたりしたり
ズキズキしたり・・と衝撃はさまざまだけど、

どれもこれも全部が目を狙っている。

睡眠時間も大幅に削らて、目の痛み、心臓、内臓、肺に気管支と
休む間もなく激しい攻撃が続く。

頭も体も思うように動かない。


★・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は、南隣りのマンションの駐車場の工事があった。

このマンションはいつの間にか住人が入れ替わっている。

以前は、小学生くらいの子どものいる家族がたくさん入居していたはずなのに
今では、いかにも893かその関係者という感じの人間しか見かけなくなった。

我が家の大きな窓と向かい合わせになっているこの駐車場には、電磁波攻撃してくる
車の他に、駐車場そのものに強い電波を出す仕掛けがしてある。

それは、個人に向かってというより我が家全体に向かって照射されるとても
強い電波で、あまりに出力が強すぎてテレビの電波と電波干渉を起こして
一時、テレビ受信ができなくなったほどだ。

目に攻撃が来ている。

あまりに痛いので場所を移動する。







スポンサーサイト

思うこと

「日本を取り戻す」と安部首相は言ったけど、

アベノミクスもいいけれど、

電磁波犯罪で殺されていく多くの日本人を
助けることもなく

「日本を取り戻す」ことなんてできるのだろうか・・

★・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

攻撃は言葉で表せないほど酷くなっている。

とにかく目ばかり集中狙いされている。

タクシーが繰り返し現れては強い攻撃電波を出していく。
無線を搭載しているから、出力が強くものすごい。

家の側にやってきて電波を出す。
車で出かけると、必ず前に出てきて目に向かって激しい
攻撃を始める。

普通の住宅街に毎日多くのタクシーが行きかう。
とても不思議な光景。

変化のきざし

外出時の車の付きまとい&電磁波攻撃が酷い。

うちの車の前にす~っと入り込んできて、わたしの目に向かって
電磁波攻撃してくる。

一週間ほど前のこと。
いつも利用しているスーパーへの道路がなぜか酷く渋滞
していた。
この道路は横道もいくつかあるし、どうしてもこの道でないと
ということは全くない。
なのに、急激に車が混んできて身動きが取れなくなった。

「何だか様子がおかしいなぁ・・」と思っていると、やっぱり!!
前の車から激しい電磁波照射が始まった。
狙いはもちろんわたしの目。

前も後ろもはさまれて横道へ逸れることもできない。
「あぁ、やられたなぁ」とすぐにわかった。

何の防御もなく一方的に目を攻撃されたので、スーパーに着いた時には
片目が光でチカチカしてよく見えなくなっていた。

目への攻撃の執念はものすごい。

同じ道、同じ店、同じ時間・・・は禁物。
こんな風に罠を仕組まれることになるから。

昨日は、タクシーに囲まれ強い出力の電磁波攻撃を受けた。
タクシーには無線がついているから、攻撃電波が強烈だ。

うちの車の前を必ずタクシーが走る。
そんな状況を作られていた。
行きも帰りもずっとタクシーが前を走っているって、相当不自然な状況だと
思うけれど、連中はそんなことはおかまいなしで、とにかく強い電波を
わたしの目に当てることだけに必死になっている。

タクシーが加害行為に加担しているのは、宅急便の車がそうであるのと
同じくらい有名な話だ。
タクシーの運転手さんの給料は安い。
そういう経済的に弱い立場の相手を実行犯としてどんどん仲間に引き入れていく。

次からは動画を撮って、タクシー会社をしっかり記録しておこう。

★・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

微妙な風の流れを感じる。

少し前に、東京(警視庁前)で街宣活動をされていたNPO被害者の会の方が
「今までと違った手ごたえを感じる」と言われていたのを思い出す。

世の中、諸行無常。
どんなに隆盛を誇っても、永久にそれが続くことはない。
時の流れの中で必ず変化する。

ある時、突然状況は一変する。

上からの指示がないかぎり、嫌がらせも人殺しも延々とやり続けなくては
ならない実行犯が結局、「とかげのしっぽ切り」に合うのか・・・






人間関係悪化工作

目が痛い。

とにかく、激しい目への攻撃で常に目が痛くて涙が出る。
刺すような痛みだったり、ヒリヒリした痛みだったり、
攻撃方法によって症状が違うようだ。

一日中、あちこちから目に向かって攻撃がくる。

一昨日は、電車のホームでものすごく強い攻撃にあって、目に
激痛が走り、電車に乗ることもできなかった。

あまりの痛さにホームでじっとたっていられず、階段を
上って反対側のホームへ行ったり、売店に入ったりして
移動を繰り返した。

何本も電車をやり過ごして帰りがとても遅くなった。

★・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

わたしの暮らすこの町は、もう加害者ばかりになってしまったのか、
最近の外での攻撃が今まで以上にあからさまになってきている。
周りの目などおかまいなしで警戒感が全くない。

わたしに電磁波攻撃してくる実行犯にはもしもの時のために
必ず監視人がついている。
被害者と実行犯がもめて大騒ぎにならないように、血気盛んな
被害者が加害者の装置や携帯を奪い取ったりしては大変なので
いつも被害者と実行犯の側に待機している。

監視人だからこちらを見るのはわかるけれど、実行犯より頻繁に
こちらを見るから、すぐにその不自然さに気がつく。

この間の六甲ライナーでの実行犯&監視人、連絡係は本当に
酷かった。
六甲ライナーは、神戸を走っている電車の中で群を抜いて電磁波隊が
多い路線だ。
とにかく毎回、すさまじい数の加害者に囲まれる。

加害者の多い地域は被害の程度も酷くなると聞いているので
人工島の六甲アイランドの人口構成もすっかり加害者に
入れかわってしまったのかもしれないな・・

終点の駅は、有名な暴力団の城下町だし・・・

実行犯の荒っぽさ、残忍さ・・・
中心になっているのは暴力団だと思っている。

★・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は、ある会のミーティングに出席していた。
以前にも書いたことがあるが、この会への参加妨害と電磁波攻撃による
活動妨害はものすごいものがある。

あの手、この手でわたしを遠ざけようとする。

きっとこういうこともあるだろうと覚悟はしていたが、この頃、人間関係
悪化工作が盛んになってきた。

この会を見ていると、ひとつの団体を壊すやり方、集団の中の人間関係の壊し方
などがよくわかる。
PTAでも町内会活動でも、きっとこうして壊していくんだろう。

人間関係悪化工作は前々から気がついていたけれど、やり方が巧妙で
気がついた時にはすっかり加害者に包囲されていた。

本当に、女優顔負けというか嘘つきの天才と言う方がいいのか・・・
すごい演技力だ。

人を煽る。
ほんの小さなマイナスの感情をうまく利用して、どんどん大きな感情に
仕立てて行く。

もう、本当に・・・

もめ事を作り出す天才。

この会のことはまた後日書こうと思う。

★・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの左上のFCのマーク。
少し前にはカーソルをあててクリックするとFC2のホームに
リンクしていたのに、今はカーソルが矢印のままで変わらない。

どうして??????

目が痛い・・















弱い者いじめ

昨夜も1時間半くらいしか眠れなかった。

寝ようと思うと呼吸が苦しくなり、熱っぽくなり
苦しくて横になっていられなくなる。

目へのものすごい攻撃に加えて心臓に突き刺すような
痛みが頻繁にくるようになった。

操作、誘導も激しい。

腕と足に湿疹がひどく出て痒い。
アトピーや普通のじんましんとは形状がちょっと違う。
電磁波による湿疹は治りにくく、跡が茶色く残る。
掻くまいと思っても、あまりの痒さに思いっきり掻き壊して
しまい、酷い有様になっている。

目への攻撃が続いているので、パソコンの前にあまり長い時間
座っていられない。

続きは、目の調子次第で書く予定。

プロフィール

hanamizukianzu

Author:hanamizukianzu
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。