スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝、目が覚めると左目が腫れあがっていて開ける事ができない。
痛みもある。
わずかな眠りの間も執拗な電磁波攻撃は続く。

電磁波発生装置が仕込まれたパソコンからは、時々、目に向かって
ピンポイントの痛みが飛んでくる。

書くことはたくさんあるのに、頭がぼんやりして書けない。
スポンサーサイト

夜中の攻撃

睡眠時間、1時間半。
1時間でも眠れただけよかったと思ったりする今日この頃。
一睡もできない日も多くなっているから。

昨夜は就寝して1時間もたたないうちに強い呼吸困難に
襲われて目が覚めた。

胸の辺り、気管支の辺りが異様に熱くなっていて苦しくて
息がしにくい。

真夜中の3時半。

表でオートバイのものごい爆音。
長い、長い空ぶかし。
普通、真夜中にこんな大騒音を起こせば、すぐに隣近所から
苦情が出る。
でも、この辺り一帯は、加害者のコロニーのようになっているところ
だから、皆がグルで問題にならない。

以前も、夜中の2時すぎに近所の道路で工事が始まったことがあった。
大型車両が何台も来ていて、そこからの電磁波攻撃はとても強烈だった。

真夜中の住宅街で工事って・・・
いくら何でもおかしすぎる。

本当に何でもありのこの地域。

呼吸困難が酷くて眠れないので、部屋の電波反応を調べてみると、
東西南北、すべての窓から強い電波反応が出ているのがわかった。

真夜中の一斉攻撃。

体も意識できるほと大きく揺れた。
ルズムを刻んで体に衝撃がくる。

熱くなる気管支をアルミなどで庇いながら、知らないうちに意識が
遠くなり、気がつくと目ざましが鳴っていた。

★・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

相変わらず、目が痛い。

パソコンから強い電波が出ている。
このパソコンは、購入時から不具合の連続で、早くに動かなくなり
修理に出した。
大体、家にある家電で強い電波がが出る製品は、たいてい修理に出して
かえってきたものだ。

修理先で電磁波発生装置が組み込まれるらしい。

パソコンもテレビも乾燥機も冷蔵庫も・・・

通常異常の電波反応をする。

目が痛くてこれ以上パソコンの画面を見ることができないので、続きは
また後で。

とにかく、何としてもブログの被害記録だけは残しておかねばと思っている。

目がヒリヒリして熱い。





本当?

何人かの被害者から聞いたこと。

皆、とても被害が酷い人たち。

そんな被害の中にあって、いつも致命的な状況に陥らないように
「裏で助けてくれている人」がいる。

「見守ってくれている人」の存在を感じると。

わたしは、まだ一度も感じたことはないけれど、もし、そういう人が
いるとしたら、一体どういう立場の人なんだろう・・・

わたしの目も激しい攻撃から守ってくれないかな・・・



薬品攻撃

昨晩も目への攻撃がものすごくて、ほとんど眠れなかった。

「照射元が20以上ある」とある被害者さんが言っていたけれど、
わたしも20ではすまないくらい多くのところから攻撃されている。

上、下、真ん中、左、右、真ん中と角度を変えて
照射してくるので、ひとつの窓でも何通りもの攻撃ルートが
できる。

それに付け加えて、明らかに壁の中からとわかるものが何か所かあるのと
電化製品から強く電波が出てくるものも含めると、ものすごい数になる。
部屋の中に安全な場所はひとつもない。

昨晩は、あまりにしつこく、あまりにひどい目への攻撃だったので、
寝るのをあきらめて、照射元を確認しに外に出た。
オレンジ色のまばゆい窓。
ある方角を懐中電灯で照らすと、ガサガサ、バタバタ、ザワザワと大騒ぎに
なった。
夜中の3時半に大勢集まって・・・

24時間、どこに行っても目への攻撃が続く。
気がつかないようなゆるやかな攻撃を長時間やられることもあるし、痛みで
動けないほど強いものもある。

今朝も一斉に襲いかかるといった感じで、あっちからもこっちからも目に
向かって攻撃が飛んできて、痛みで涙が止まらない。

★・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

目への攻撃と同じくらい薬品攻撃も激しくなった。
これは、もうあからさまで、隠す様子もない。

キッチンで換気扇を回して料理を始めると、隣りの家からものすごい臭いのする
薬品が流れてくる。窓を開けて空気を入れ替えようとすると、わけのわからない煙や薬品臭が漂ってくる。

煮物などでしばらく換気扇を回し続けると、キッチン全体に強い薬品臭が充満する。
「我が家の前に来ると突然ものすごい薬品臭がする」と帰宅した家族が訴えるほと
大量に撒かれる。

殺虫剤の臭いだったり、漂白剤だったり、焦げ臭かったり...
聞くところによると、「焦げ臭い」臭いは、猛毒の「ホスゲン」というらしい。
これって、オーム真理教事件の時に使われた薬品じゃなかったけ・・・?

入浴の時も、隣りのマンションからシュウシュウと音を立てて何かが噴き出してくる。

待ち構えていたように・・
実際、こちらがお風呂に入るのをじっと待ち構えているのだけれど・・

下水口に液体の薬品を大量に流され、排水溝から気体が上がってくることも
ある。
これも、キッチンやお風呂場にいる時に毎日やれれている。

この間2階の窓から見ていると、隣りのマンションの加害者がうちの下水口の
ある溝に液体を流した後、斜め奥の家にも行っていたみたいだった。
その辺りにも我が家と同じような被害者がいるのかもしれないと思った。

前の記事から今日まで、日々いろいろなことがあって本当はもっともっと書きたいのだけれど、
目が痛くて、パソコンの画面を見続けることが困難なのが悔しい。













プロフィール

hanamizukianzu

Author:hanamizukianzu
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。