スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローテク被害の増加

相も変わらずの茶番劇の連続。

アホらしいので多くは書かない。

少し話しただけで正体がバレるなりすまし要員の
お粗末さ。

話す内容の薄っぺらさ。

10分も経たないうちに全体が見えてしまう
ばかばかしさ。

「軽蔑」のひと言につきる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

上記のような茶番劇を含めて、ローテクの嫌がらせ被害が
急激に増えてきた。

もちろん、ハイテク機器を使った身体攻撃は今もずっと酷いままで
目の痛み、充血、涙や耳の痛み、頭の痛み、呼吸困難などの
症状が毎日続いているが、それと同じくらいの割合で人による嫌がらせが
目立つようになってきた。

被害の初期、この犯罪の中身を理解できていない状態での嫌がらせは
相手に不安やストレスをかける意味が十分あったのかもしれないが、
被害が4年もに及び、誰が、どういう意図を持って行っているのか大体
わかってしまった相手に同じような嫌がらせを繰り返してどんな効果が期待
できるのだろう・・・

今はもう「あぁ、またやってる」「お好きにどうぞ」くらいにしか感じない。
あまりにひつこくやられて、日常の当たり前の一場面として普通に見てしまう
パフォーマンスも多い。

盗聴、盗撮されているのを知っている相手にプライベートな中身を仄めかしても
意味がない。
仄めかし隊はたいてい、甲高い声で大声で話す。
わめくように大声を出すので何を言っているのかよくわからないことが多い。

「わたしはあなたを盗聴しています、盗撮しています~!」と自身のあさましい
行為を言っているようにしか聞こえない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
















スポンサーサイト

プロフィール

hanamizukianzu

Author:hanamizukianzu
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。