スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強い電磁波

夕食の準備。

キッチンでは、狭い空間で動かずに作業するため
電磁波を含めた嫌がらせの的になる。

何もなければ1時間くらいで終わる作業も
電磁波攻撃の連続でその場に立っているいることさえ
難しいほど体調不良にされる。
何度もダウンしながら作るので3倍くらいの時間がかかってしまう。

昨夜は攻撃が酷く、体温が急上昇して気分が悪く吐き気も強くなった。
電磁波攻撃の特徴で、その場を離れると嘘のように治ってしまうのだが、
戻ると症状が出る。

普段から測定器で計測しているので、値が日常よりはるかに高いことが
よくわかる。
今回は本当にものすごい強さだったので、どこから出ているのか確認しに
外に出た。

斜め向かいの3階建ての一軒家。
●下家。

ここは、以前にも強い低周波を出してわたしだけでなく、
家族も頭痛や呼吸困難を起こした家だ。

この時も、あまりに強い電磁波だったので夜中に外に出て
近所回りを測定器で計測した結果、この家が照射元だとわかった。
低周波計が考えられないほどの高い値を記録していた。

今回は高周波。
その家のベランダ下までいくと、トリフィルドメーターの
値がぐ~んと上がって針が大きく振り続けた。

「やっぱり今回もこの家からか・・」

いつもカーテン締め切りの窓なのに、電磁波攻撃する時は
寒い冬でもカーテンを横にくくって窓開け放しという
不自然な状態になっている。
ものすごくわかりやすい。

その家とメーターの針の動きをビデオに撮っておいた。

この辺り一帯はもう加害者ばかりになっているため、どの家もやることが
あからさまで隠す様子もない。
地元の警察もグルになっているので、怖いものなしだ。

測定器の針が動き出した。
顔や頭が焼けるようにヒリヒリして痛くなってきた。
向かいのカラオケビルからの攻撃が始まった。
パソコン前から避難する。


にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村
















スポンサーサイト

プロフィール

hanamizukianzu

Author:hanamizukianzu
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。