スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嘘つき工作員

神戸のある親の会。
ハンデのある子どもたちのしあわせを願って
活動している親たちの集まり・・・のはずだけど。

次から次へと工作員が入り込み、目先の慾にかられた
親たちを巻き込んで、すっかり会を乗っ取られてしまった。

気づいているわたしへの嫌がらせは激しい。

この会で、わたしはある活動の問い合わせ窓口になっている。
会員さんから電話。

「資料を下さい」

「パソコンのメールは使えないので、ファックスで送って下さい」

あぁ、またか・・・と溜息。

詳しい話をすれば偽被害者がわかるのと同じように、子どもの
障害についてつっこんで質問をするとすぐにボロが出る。
この人も、詳しく話を聞くとあたふたしてまるで要領を得ない。
あやふやな答えでごまかそうとする。

もうバレバレ!!

電話に応対する時間、ファックスを送る手間、そういう時間や手間を
浪費させるのが目的。
そんなことを必死になって、真面目な顔をしてやってくるのが
あの手の人たち。

時間泥棒。

本当は資料なんてまるで興味がないのに、あれこれ質問してくる。
参加する気もないのに勉強会に申し込んできて、当日無断欠席する。

あの集団にいると、やっていいこと悪いことの判断ができなくなるらしい。
いつもいつも、上からの指示で動くことに慣れてしまって、
自身でものごとの善し悪しを考えることができなくなっている。

嘘つき会員でも請求がくれば送らないといけない立場。
ファックスを使おうとするとなぜか不調。
結局、郵便で送ることに。

ものすごい手間。時間の浪費。


にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村














スポンサーサイト

プロフィール

hanamizukianzu

Author:hanamizukianzu
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。