スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間関係破壊工作

この犯罪の被害者になると、家族、友人、仲間との関係が
悪くなるように工作される。
ひとりの例外なく、そういう状況にもっていかれる。

例えば、ここに友達同士のAさんとBさんがいたとする。
すると、AさんにはCさん、BさんにはDさんとそれぞれに
工作員が接近する。

天才的な嘘つきの工作員たち。
Aさん、Bさん、それぞれが好む人間象を上手に演じる。
活発な性格のAさんには明るく外交的な工作員が、
物静かな性格のBさんには穏やかな雰囲気の工作員が
それぞれ近づいてくる。

メールや電話、実際に会って話をしたりして急速に親しく
なっていく。
意識操作、印象操作、マインドコントロールを駆使しながら
AさんBさんお互いの気持ちがすれ違うような出来事を
上手に作っていく。
ほんのささいなマイナスの気持ちを横から大きく煽って、
二人の中が決定的に壊れるまで次々にもめ事を作り出す。

AさんとBさんはやがて疎遠になっていく。
お互い、周りには工作員しかいないような状況に置かれる。

これが基本型。

集団を分断する時も基本は同じ。

工作員は自分に対する相手の信頼が高まった頃に突然豹変して
信頼を裏切り、相手の心を深くを傷つける。

これは、今、わたしが経験していること。
わたしは深く傷ついたりはしないけれど、工作員の数の多さには
少し驚く。
正体がバレた後も平気な顔をして電話をしてくる人間性にも驚かされる。

仄めかしや風評被害(悪口)、携帯電話や鞄に仕込まれた電磁波装置での
攻撃は、ただの「嫌がらせ」なんかではない。
相手を自殺に追い込むプログラムの実行者。
あの人たちがやっているのはりっぱな「人殺し」だ。

近隣住人も裏でわたしに向かって24時間休みなく電磁波照射や薬品攻撃を
しかけながら、表では町内会の役員だったり、よりよい社会を目指して活動
していたり、表と裏が激しく違う。

その人たちが立派な社会目標を口にするたびに、よくこんなに平然と
嘘が言えるものだと呆れてしまう。

★・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も朝から目への電磁波攻撃が続いている。

午前中、あまりにしつこくて痛みも酷かったので、部屋の電波反応を
調べると、我が家の裏の一軒家の●島家からだとわかった。
ここからの電磁波攻撃は、陰湿で執拗で出力も高い。
やることが残忍でえぐい。

目が痛い。ヒリヒリする。

ある方向に向くと症状が酷く出て、違う方向に顔を動かすと嘘のように
症状が消える。
それだけでも照射元の見当がつく。

今日も限界までパソコンの前に座ってしまった。
目がどんどん悪くなっていく。


にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村





















スポンサーサイト

プロフィール

hanamizukianzu

Author:hanamizukianzu
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。