スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成り済ましブログ

以前にも書いたことがあること。
人の書く文章には書いた人の癖のようなものがあり、書き手が変わると
微妙に違和感を感じる。

その人が選ぶ言葉、言い回し、文体だけでなく、絵文字の使い方ひとつ
とっても、その人独自の特徴がある。
だから、更新が途絶えたブログを成り済ましが書き続けようとするのは
とても難しい。

それまでにその人が書いた記事をよく読み、物事の捉え方、考え方、
文章の構成、言葉選びなどを理解してからでないと、そっくり成り済ます
ことができない。

「書き手が変わった」と感じたブログがあった。
被害者仲間の何人かと交流のあった人たちなので、突然更新が途絶えると
皆が心配する。
心配してあれこれ調べられたり、騒がれたりすると困るので、とりあえず
ブログを更新させて無事をアピールする。

でも、これがお粗末極まりなくて・・・。

成り済ましとそれ以前の文章があまりにも違いすぎてすぐにバレてしまう。

本当のブログ主はどうなっているのか・・
生きているのか・・

連絡が途絶えてそれ以上は探しようがない状況になっているが、被害者仲間が
その人のブログを保存してくれているので、存在が忘れられてしまうことは
ない。

成り済ましは携帯のメールでも起こる。
パソコンの前に座る時間が長くなると目が痛くなるので、これは次の記事に
書くことにする。
また、管理画面に入れなくなったりして妨害に合わなければ・・だけど、

★・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

朝から休むことなく電磁波攻撃が続く。

電波の通り道がものすごくたくさんあるので、家の中に逃げ場がない。
電波探知機の音が鳴り響く。

目への集中攻撃。

針で刺すような痛みだったり、ヒリヒリして涙が出て目が開けられないような
痛みだったり、周波数を変えることでいろいろな痛みが作り出せるようだ。

体がフラフラして、吐き気や言葉で表すことができないような倦怠感も
いつもつきまとう。

NETで電磁波装置を使った「復讐サイト」をまたひとつ見つけた。
こうして世間にどんどん電磁波装置が出回っていったら、一体どうなるんだろう。
殺人鬼がいっぱいになる?

「銃刀法」というような、人を殺傷する可能性のあるものを取り締まる法律を
電磁波や音波などの悪用にも適用できるようにすることが急務だ。


にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村

















スポンサーサイト

プロフィール

hanamizukianzu

Author:hanamizukianzu
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。