スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体調悪化

何日か前から気管支に向かって強い電磁波が
照射され、ものすごい熱をもつことがあった。

「あぁ、電磁波がきている」と気がつく度に懸命に防御して
いたが、3日前の朝、突然声が出なくなった。
咳も出るようになり、完全にやられたなと感じた。

気管支炎だ。

ここまで酷くなると、病院の薬を使わないと治まらない。
仕方なくかかりつけ医で診察を受け、抗生剤をもらった。
あまり飲みたくないけれど、電磁波攻撃を受けて自然治癒力が
極端に落ちているので、放っておくと肺炎になってしまう。

お薬を飲んで2日もすれば大方治まってくるのが普通なのだが、
今回はものすごい電磁波照射が続いていて、今までになく気管支や
背中をいつく狙われ、ものすごい熱さになる。

電磁波があたる場所をいろんなもので覆ってみるが、覆ったものが
同じように熱を持ち、ものすごい熱さになってくる。
自然な病気なら皮膚そのものが熱くなるこがあっても、その上に
置いた、けっこう分厚いものがこんなに熱くなることはあり得ない。

声が出なくなった日は、NPO被害者の会が神戸で街宣を行う予定
だった。
「行けたら行こうか・・」とちょっと考えたりしていたのが気に
いらなかったのか・・
明日の親の会の集まりにどうしても参加させたくなかったのか・・
それとも、もうすぐ選挙だから、その影響か・・・

これまでの勢いとは全く違うすさまじさできつい電磁波攻撃をし続ける。

そのせいで、病気は全然治らないどころか、どんどん酷くなっていく。
「全然よくなっていかない」と病院に文句を言っていってもいいくらいの
レベルだ。

きっとこんな風に電磁波を使って人を病気にして殺してるんだなぁと
実感する。

肺炎ねらいか・・
脱水症状にして脳梗塞ねらいか・・

電磁波計はマイクロ波の値も記録している。

もし、このまま気管支狙いでわたしが倒れたり、この電磁波攻撃の
せいだからと家族や友人には話してある。

目に見えなくても、計測器ははっきりとその存在をあらわしてくれる。

やることも見境なく、堂々とベランダにピカピカ光る機械を設置している。
こちらが気づいても、ビデオに撮っても、側まで見に行っても、全然平気。

それよりも、一刻も早く結果が出したいようだ。

「早く死ね~」みないな・・・。

昨日も今日も一日中、強い磁場の中で過ごしているので呼吸も苦しく、
言葉ではあらわせないほどの強い疲労感で体を動かすこともできず、
食事の用意もままならない。
家族にお惣菜を頼む毎日が続いている。

友人は「家で静かに寝て、早く治して・・」と言ってくれるけれど、
これがもうとんでもないことで、家にいればいるほど、静かにじっと
していればいるほど体調がどんどん悪化して酷い状態になっていく。

横になって寝たりすれば、狙われ放題で一気に肺炎で命を落としかねない。
夜もゆっくり寝ていられないので、激しい睡眠不足で体力は落ちる一方だ。

こうした合間にも、しっかり目への攻撃は続いていて、瞼が腫れあがって
目が開けにくくなったり、真っ赤に充血することが頻繁に起きている。

親の会の電磁波攻撃隊のお母さんたちの顔がひとりひとり目に浮かぶ。
こんなに卑劣で残忍な行為を平気で行う連中の仲間かと思うと、
その顔が悪魔に見えてくる。
恐ろしい悪魔だ。

こんな風にしてもし命を落とすことがあれば、「順番に化けてでてやるから」と
乱暴な言葉を心の中でそのひとりひとりにぶつけてみる。

マインドコントロールにかかっている人に何を言っても無駄だろうけど・・。

あちらこちらから電磁波の痛みが襲ってくる。
呼吸も苦しい、
咳も出る。

こんな風に人を虐待して殺してあななたちの子どもは幸せな未来を
生きていけるのか・・・
これも、マインドコントロールにかかている人には無意味な質問だったかな。

鼻もひどく詰まってきて、よりいっそう呼吸が苦しくなってきた。
パソコンの前にじっとしていたから、体が焼けるように熱くなってきた。

にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

プロフィール

hanamizukianzu

Author:hanamizukianzu
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。