スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薬品被害

呼吸器の不具合は続いているが、死ぬか生きるかというような
激しい呼吸困難は治まってきた。
少し動くと、ゼェゼェ、ハァハァと息が乱れるが、頑張って
我慢できる程度の苦しさに落ち着いている。
夜も3時間くらいは眠れるようになった。

でも、加害者の攻撃レベルによって、わたしの生活の質は簡単に
変えられてしまうのは今まで通りだ。

動くことができる日は、日頃からやりたいと思っていたことを
できるだけたくさん片付けていこうと思っているけれど、
部屋でじっとしていると、表現のしようのない強い疲労感が
襲ってきて動きが極端に落ちていく。

頭がぼんやりしてくる。
足元もふらついて、「歩く」としっかり意識していないとガクッと
崩れ落ちそうで心もとない。

部屋で横になると微妙に体が揺れる。
電磁波の周波数に共振しているらしいが、1階は部屋全体が細かく
揺れることがある。(地震ではない)
床下に低周波発生機がセットされているのではないかと
疑っている。

我が家は何でもありの「からくりハウス」だから。

★・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここ何日か、家族も咳が出たり、喉の調子が悪くなったり、
呼吸に不具合が出ている。

この後に薬品攻撃の被害をけっこうたくさん書いたのだけど、
更新ボタンを押したとたん、その部分だけすっかり消されて
しまった。

粉だあったり、煙だったり、たくさんの種類の薬品が使われていること、
薬品臭もいろいろあること、
排水溝に多量の液体の薬品を流して、上がってくる気体を
吸入させようとする攻撃など、具体的に書いた記事だったのに。

加害者にとって、すごく都合が悪かったらしい。

ちなみに、夕食の支度時にポリタンクを抱えてやって来て、我が家の
すぐ横の排水溝にザザーッと流していくのは、隣りのマンション一階の
加害者だ。

消されてしまった記事には、そんなこんなを詳しく書いたのだが、
あっけなく消されてしまって・・。
でも、めげずに、また書こう。

この間、被害者の会の方が防衛省の講演会か何かで防衛大臣とお話された
時、サイバーテロ対策に200人増員されたと言われていた。

個人のささやかなブログは対象外かもしれないが、ブログ記事を妨害
されている被害者は多い。
プロバイダーそのものが加害者なのだから、個人では防ぎようがない。

個人ひとりひとりの通信環境も守ってほしいと心から願う。

にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村

















スポンサーサイト

プロフィール

hanamizukianzu

Author:hanamizukianzu
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。