スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猛攻撃の続く毎日

また電線の工事がやってきた。

何とかのひとつおぼえのように、

「ひかりケーブルの工事」だと言う。

我が家のすぐ前に立つ電柱の電線だけ
何度も、何度も、頻繁に工事がやってくる。

その度に家の中の電圧が上がる。
特に今回は、家中にものすごい電波反応が
あらわれて、呼吸が苦しく、吐き気や頭痛、
立ち上がれないほどの疲労感などが
強く襲い、眠ることも食事をとることも
出来ない状態がずっと続いた。

病院で点滴を受けて少し良くなったかと
思っても、家に戻るとまた症状がどんどん悪く
なっていき、動くことができなくなってしまう。

これだけものすごい電磁波にさらされていれば
体が弱っていくのは当たり前だ。

家族全員がダウンした。
夫は仕事を休むほどだったし、子どもも
食事がまともにとれなくなった。
高齢の母も胸が苦しいと訴えて辛そうだった。

家中の電圧を上げ、まともに動けなくしておいて
ピンポイントで四方八方から電磁波攻撃をすれば
あっという間に重病人が出来上がる。

きっとこんな風にしてたくさんの人を病気にみせかけて
殺してきたんだろう。

今でも、家中を電子レンジ状態にするような
すさまじい電磁波が定期的に襲ってくる。
わたしも家族も具合の悪さを抱えながら、何とか
日常を続けているが、いつ倒れてもおかしくない
状況に変わりはない。

彼らには人の心が存在しない。
元々、人間性に問題のある人たちが実行犯として
選ばれたのか、毎日、人を虐待しているうちに
段々、人としての心がすり減っていったのか、
どちらにしてももう人間と呼べないほどの残忍さ、
非道さだ。

わたしの生活をのぞき見して笑っている親の会の
母親たち。
この酷い状況で、日々、電磁波で苦しめられながら
まともに家事ができるならやってみればいい。
呼吸することさえ苦しい状態で、綺麗に部屋を
片付けて、整理整頓ができるならやってみればいい。

暴力団と一緒になって、人に電磁波を照射して
苦しめながら笑ってみていられる、その神経。
人殺しの一旦を平気で担いながら、片方で
「人の命の尊さ」を語る2重人格、3重人格。

心の底から軽蔑する。

死んだら絶対化けて出てやると固く誓う。

にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村
















スポンサーサイト

プロフィール

hanamizukianzu

Author:hanamizukianzu
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。