スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電磁波を使った虐待

もう5時。
新聞配達のバイクの音が響く。
昨晩もまた一睡もできなかった。

電磁波の出力が上がっている。
ものすごい勢いで攻撃してくる。
共振で体が大きく揺さぶられる。
目に、舌に、歯に、喉に強力な一撃。
時間が経っても痛みが消えない。

やり方が陰湿。
強い悪意と殺意を感じる。
喉をグーで思いっ切りたたかれたような
激しい衝撃。
思わず咳き込む。

もう寝るどころではない。

照射元を確かめに外へ出る。
向かいのカラオケビルの二階窓と通路。
北隣りのマンションの2階と4階。
南怒鳴りのマンションの2階ベランダ。
西側、少し遠いところのマンションの最上階。

東西南北、ぐるっと囲まれて一斉照射
しているらしい。
針で突き刺すようなするどい痛みや
強く殴られた時のようなものすごい衝撃やらが
繰り返し、繰り返し襲ってくる。

複数の電磁波が合わさると強力なパルスになる
とか・・・。
とにかく、もう無茶苦茶。
「すさまじい」という言葉を何百倍、何千倍しても
足りないくらい、気が狂っているとしか言いようの
ない状況だ。

「一家皆殺し」と仄めかされているが、まずは私を
何とかしてしまおうという感じなのか・・

凶暴で恐ろしい人殺のし群が野放しになっている。

電磁波で虐待され、次々と殺されていく日本人を
救うことなく「少子化対策」なんて、聞いてあきれる。

★・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

電波の通り道

被害者仲間が自分の寝ている場所に
向かってくる電波の通り道が20以上あると
言っていたが、わたしのところはそれ以上だ。

窓だけでも、左右中央、上から、下から、中央からと
9通リもある。
これに、天井、床、屋根裏の空気溝、と加えていくと
20はとうに超えている。

ある人が自宅を「からくりハウス」と呼んでいた。
壁の中に電磁波装置がたくさん仕込まれているからだ。
わたしの家もきっとそうだと思う、
強い電波反応が出ている壁がたくさんある。
たいていは、コンセントの差込口に近いところに
仕掛けられている。
装置の電源をとっているのだろう。
家の建築時に取り付けられていたのだろう。
業者もグルだ。

外から、内から、電磁波の嵐が襲いかかる。

★・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寝るのをあきらめて記事を書きだすと、入れ代わり立ち代わり
窓の下に人がやって来て、わざとらしい咳をしたり、
大声で話をしたりし始めた。
まだ朝の4時半。

こんなことには慣れている。
あまりにしつこい時は、ヘッドホンをかぶって音楽を聞くことに
している。

★・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

生活時間を操作されていると強く感じる。
就寝時間がどうしても夜中の2時を過ぎてしまう。
そんなものは、自分で何とでもできるだろうと
人は考えるだろう。

これも脳科学の悪用だ。
自分の意思のようにみせて他人が勝手に
その人の行動を決めていく。
人が人を簡単に操作できる。
「まさか、そんなこと無理」と人は思うだろう。
けれど、科学の進歩はめざましくて、人の理解を
はるかに超えたところまで進んでいる。

これも、電磁波犯罪と同じで、公が世間に
公表しない限り、人に信じてもらうのは難しい。
ひとつ間違うと、精神のおかしい人に見られて
しまう。

脳科学を悪用した犯罪が世の中に知れると
きっと大騒ぎになるだろう。
他人お操作して簡単に人殺しができてしまうのだから。

眠れたとしても3時間。
最近は、昨夜のように激しい攻撃で全く眠れない日も
多くなっている。
追い込みがかかっているのか・・
早く始末してしまえと上から言われたのか・・
何だかもう必死だ。
気が狂ったような攻撃ばかりが続いている。

先日、暴力団のマネーロンダリングが問題になって
某国系の銀行が処分を受けた。
その前にはアメリカでも同じようにで口座凍結に
なっているし、早く被害者を始末してしまわないと
資金的な問題が起きてくるのかもしれないと
思ったりした。

とにかく、攻撃が激しく、凶暴になってきてから、
体調がどんどん悪化し、体力も低下の一途を
たどっている。
いつ大きな病気で倒れてもおかしくない。

もし見守ってくれている人がいるのなら、早くしないと
間に合わない。

にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村



















スポンサーサイト

プロフィール

hanamizukianzu

Author:hanamizukianzu
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。