スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画館

今年の夏、3年ぶりに行った映画館。

ハリーポッターシリーズの最終回。


私たち家族以外に観客はひとり。

70代くらいのおばあさんだけ。


ものすごく変な状況。


映画が始まって20分くらいすると、電磁波攻撃が始まった。


おあばさんか・・?


でも、電磁波の強さが携帯型やかばんの中からのものより

ずっときつい。


どこからだろう・・・


映画は激しい戦闘シーンの場面で館内に大音響が鳴り

響いている。

突然場面が変わり、音量が下がる。


「あっ、この音・・」


場面の転換に少し遅れてある音がした。

電磁波装置の特徴的な音だ。


どうやら、装置の音を映画の音にかぶせているらしい。

画面の音の大きさに合わせて装置を操作している。


それでも、きっちりと合わせることは難しいようで

場面が変わったすぐは、その音が聞こえてしまう。


どこから・・?


映写室!!


まさかと思って、耳をすませて何度も確認したが、やっぱり

そうだ。


わたしの住む地域には、加害者団体と噂のある集団が全部

そろっている。

ここでお店や商売をしようと思えば、加害者側にたたないと

無理だろうと想像できる。


でも、それにしてもここまでするか・・と心の底からびっくりした。












スポンサーサイト

プロフィール

hanamizukianzu

Author:hanamizukianzu
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。